2005年08月17日

【夏休み特別講座(2)】調教をしてレースに出る

さて、特別講座(1)を読んでセガカップへの道を歩み始めたものの、そもそも馬の育成がよくわからない、とお嘆きの方も中にはいるのでは。いないといわれると、この続きを書く必要がなくなるんで。そこはそれ、大人になろうよ。笑い。

そもそも今日は休みで、ログインしようかなと思ったらログインサーバの障害で入れなくて、ついこんなことを書いてしまったわけなんですけど。

で、まずは基本を押さえるということで、1st Season時代の情報ゆえ養育費等、一部で現状と合わない部分はあるものの基本的なローテーションにざっと目を通しておこう。

読んだかな? 何、よくわからない? ではもう少し説明。

1頭の馬が生まれたら、調教(あるいは馬道で疲労回復)をしてレースに出る。これはおわかりですよね。そして調教とレースはともに馬の時間を消費する行動ゆえ、相反します。

勝つために、できるだけ調教をして能力を引き出したい。でもあまりに調教ばかりしていると出れるレース数が少しになってしまう。オープンにたどり着くまでには最低4勝(Ex時)が必要なので、どんなに調教したくとも50回もすれば引退の声が聞こえてくるわけです。

しかも、馬にはレース経験というパラメータがあります。どうもこれが曲者で、レース経験が足りていないと馬の能力が完全に引き出されないんじゃないか、とも。となると、それなりにレースも使う必要があり、50回も調教するのは現実的じゃない。調教とレース数のバランスが大事。

前置きはいいから、何戦くらいすりゃいいのか教えろ? もっともで。

で、実は基本的なローテーションに書かれているExまで8戦、6戦のローテーション、実はぼくは今使ってません。ひどいな。苦笑。

Exでレース経験100に到達するローテーションとしては、遥か昔に坂井泉水師がblogで公開したExまで10戦のローテーションがあります。それを個人的に少し組みなおしたのが以下のローテーション。

【ローテーションC:Expertまで調教22、休養4/レース10】

 [R3]調教4→R→調教2→休→R→調教2→R >>>R2
 [R2]調教2→R→調教1→休→R→併せ調教1→R→調教3→R >>>R1
 [R1]調教3→R→調教1→休→R→調教3→休→R >>>Expert


コメントは調教15回と調教23回。このローテーションはちょっと馬道が多すぎる気がするので、異論は多そうなんですが、狙いとしては

・体調を70以下にしない(きついインブリードその他の要因で70を切ると故障発生する馬がしばしば出る。70で故障する馬もいますが。苦笑。)
・R2、R1の最終戦にGIなど勝負駆けのレースを想定し体調・気合100
・馬道込みで体調100になる部分を減らす(PCの調子その他で時々馬道を失敗するため。笑い)


といったあたり。

このローテーションの問題は、休養が多いこと以外に実はもう1つあって、早熟馬の場合、ぎりぎりでレース経験が100にいかない場合があります。これの変形で、調教回数が3→5→7→8とR3で4戦取るローテーションがあるのですが、ほとんど使わなくなったため割愛。まあ、上記のローテーションをベースに、調教回数・レース回数と馬齢クラスの関係の表を参照して、自分なりのローテーションを作るとよいかと。

ちなみに馬の早熟・晩成については、ぼくの周辺では1回目の調教を単走強め完璧換算でパラメータの伸びの大きいほうを見るのが一般的。+2.0〜+3.0あたりの分布になるかと思います。〜+2.4あたりまでを晩成、+2.7〜を早熟と見る感じ。これは上記のローテーションでのレース選択にかかわってくる部分で、晩成の場合はR1末期まではよほど強い馬でない限り重賞は苦戦必至、逆に早熟はパラの総量が不足してExで苦戦を強いられる場合も。もっとも、同程度の能力を前提にした話ですので、現実はそう単純ではありませんが。

そんなわけで、夏休み特別講座は以上。それではみなさま、楽しいDOCOライフをお過ごしください。って、まだ障害復旧してないの? セガーッ!
posted by 衰弱堂 at 16:05| Comment(8) | TrackBack(1) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
勉強になりましたw
メンテナンスのため、ナガーイ時間をセガからいただいたので、せっせとメモ帳相手に研究しておりますwww
参考にします〜^^
Posted by ぷに at 2005年08月17日 16:44
これを見て、色々な方が集まれば、より一層楽しめますね〜^^
私も、サービス開始(12月)からやってますが、しばらくG3に手が届かなかったですから。
1600万で「ゼェーゼェー」でしたよ。
ようやく、勝てた時は嬉しかったですよ^^
ちょっと前には、G2を連勝できたり、私なりに楽しみも増えましたし。

サークルやフレンドの方を作ることで、新しいタイプの馬と配合出来たり、新たな馬も生まれますし(脚質・特殊等)、初めて間もない方でも楽しくやれればいいですね^^

それと、衰弱さん。
夏季講座指導、お疲れ様でし^^
Posted by まーる at 2005年08月18日 00:14
今日のログイン障害のせいで2件もエントリーを追加してしまった模様……。

おかげで少しローテーションをいじってみようかなと思い始めました。

するといきなり1頭目が坐石したんですけど……。とほほ。
Posted by 衰弱堂 at 2005年08月18日 00:42
私もR2までは親方と同じローテーションです。

今日の馬はザセキによりローテーションがくるってしまった...orz。
Posted by 東海帝王 at 2005年08月18日 03:30
む、R1を4戦取るのかな……微妙にその方がいい気はしているんですが……
Posted by 衰弱堂 at 2005年08月18日 19:58
うふふ、とらっくばっくシチャイました^^
おいらのローテーション(今更ながら)書いてみました〜^^
Posted by ふると at 2005年08月25日 13:02
初めましてm(_ _)m
いつも参考に覗かせていただいております。
今回のローテーションとても参考になりました。
そこで、自分のブログにて
『衰弱堂さんのブログにて詳しく記載されています。』
『衰弱堂さんのブログはこちら』
といった感じで紹介したいんですが宜しいでしょうか?m(_ _)m
Posted by 武豊?? at 2005年09月08日 00:04
武豊??さん、どもです。いつも銀弾丸さんにお世話になっております。

こちらはリンクフリーですのでよろしくやっちゃってくださいまし^^
Posted by 衰弱堂 at 2005年09月08日 20:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5982930
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

レース調教ローテーション
Excerpt: 最近ブログめぐりをしているとよく見かけるのが 皆さんそれぞれに考察されているローテーション。 ネタばかりのおいらのブログでもちょっと参考にしてもらおうと 今回はおいらの基本ローテーシ..
Weblog: ふるとTheグレ〜ト!
Tracked: 2005-08-25 12:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。