2013年04月28日

人気先行

どうも、名門のオーナーです。

現在430戦170勝。勝ちきれずポロポロ星を落としてます。

桜花賞2勝、阪神JF勝ちと初のGT3勝馬となったモルトジャック号が引退し、エースの座についたのはジャックマチスモ号。この馬、早くから頭角を現したものの、人気を背負ってのGT昇格戦をとにかく落とし続け、ようやく昇格後も好勝負メーカーとして順調に負け星を積み重ねております。

この人気、そして分厚い印。

人気先行

……掲示板どまりで勝てません。この馬、マイルで印が厚いんですが距離不足のコメント出ています。かといってダービーに出てみれば力が足りなすぎて最後方で何もできないまま。

この手の勝ち切れない馬って、スタートで強引に好位につけて追いで位置取りを維持しようとしても、じりじりと最後方まで押し下げられて、仕掛けどころから叩いてもいまいち伸びずに先頭集団に取り付いたところでゴール、といった感じなんですよね。

この道中の位置取りで工夫を重ねているわけですが、スタート直後の前付けをすると「回復力:大」が出る時と出ない時があります。位置取りがちがうのか、パラが違うのか、駄馬なのか。

バレーさんの記事のコメントで、しろし464師が「馬群突破って馬群を割るためだけの能力では無いですよ」とのコメントがありますが、どうも馬群突破は道中追走にも関係しているようです。白線に入るまでにコースの位置ごとに関連するパラが点滅しますが、これ位置取りに関係してますよね。

格下のレースだと追込でも中団から仕掛けて楽に突き抜けるんですが、クラスが上がったときに馬群突破が相対的に低い馬は仕掛け前の馬群で耐える力が弱くて落とされてる感じがします。

コーナーが高い馬はもしかすると、700mから仕掛けずロングスパートをかけた方が伸びるんだろうか……。とまれ、道中の位置取りをつかまないと

posted by 衰弱堂 at 12:44| Comment(3) | TrackBack(0) | DOC for Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

戸惑い

どうも、衝撃のオーナー、衰弱堂です。

衰弱堂厩舎

なにが衝撃なのやら。

さて、皐月賞を制したワイルドジャック号ですが、その後秋華賞を5着と奮戦。オーナー側の強い意向もあり繁殖入りとなりました。

ワイルドジャック

結局スピードとか言われているという。おすすめレースあてにならんなあ……。

メンコが消耗品でないことをいまさら知って、エースに装着。現エースのモルトジャック号、GI路線で奮戦するも苦戦続き。途中、先行から差しに脚質転換を図り、結局距離不足を指摘された桜花賞を制して2つ目のGI制覇となりました。

ここ数日、実はかなり打ち方に悩み、何かおかしくなっていたので一つ勝ててほっとしたところ。



続きを読む
posted by 衰弱堂 at 23:13| Comment(2) | TrackBack(0) | DOC for Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

みたびの皐月

金にものを言わせて強引に勝ちにいっているのになかなか勝てない衰弱堂。お前はフサイチか。

伊藤雄二師なら、きっとこう言うだろう。

「ジャック君はね、昔はああじゃなかったんですよ。コツコツと、鉄鉱石を掘ったりしていたんです。離れ小島の小さい家に暮らしてね。今はお金を持ってしまったから、きっと何かを忘れてしまったんじゃないでしょうか。まあ、でも根はいい子なんです。まだ変われると思うんですよ」( 鶴木遵「ツルハシのない競馬を教えよう−調教師伊藤雄二」)

いやいや、なんか長々とそれらしいことを書いているけど、伊藤先生は衰弱堂なんて知らないだろ。笑い。

さて、ジャックフランドルがGIまでたどり着きながら出走を果たせぬまま引退勧告をくらって繁殖入りした後、我が衰弱堂厩舎のエース格として君臨するのは、くそ高いカードを買い込んで生産されたワイルドジャック号。ちなみにジャックが後ろに来るのは牝馬です。なんか、牝馬ばっかり生まれて、DOCO時代の暗澹たる気分が蘇りそうな今日このごろ。

ウマオの穴で鍛えられ、順調にステップアップするも、GUで惜敗続きのエース。馬総合力は我が厩舎の中では高いのに、なぜか勝ち切れない。距離適性を見るべく出走したマイル戦は惨敗、2500mのアルゼンチン共和国杯は微妙に伸びず。これは中距離だろうということで1800m〜2400mに狙いを定め神戸新聞杯をようやく勝ち抜けると、昇格戦のセントライト記念も連勝。

次が30戦目。これはそろそろ肩を叩かれる時期。有終の美を飾るべく、GTに狙いを定めレースを待つ。中距離GIとなると……秋華賞あたりか。このゲーム、絶対3歳戦の方が相手弱いし。

出ました、皐月賞。しばし逡巡。

いくか……。DOCOでも皐月賞は2勝してる。きっと相性がいいはずだ。ほんとかよ。

皐月賞1

フレンドレコードはくろねこ師が持つ1'55"97。あれ、中山2000mのレコードがない。そういえば弥生賞とか見かけた記憶がないなあ。

いざ、出陣。

続きを読む
posted by 衰弱堂 at 03:42| Comment(3) | TrackBack(0) | DOC for Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月21日

仕掛けの模索(2)

スズやん師の通信教育のおかげでだいぶ戦績が上がってきた気がする今日この頃。相変わらず取りこぼしてはいるのですが、仕掛けて届かず惨敗、というのが減ってきた気がします。まあ、勝ち星のほとんどはウマオが稼いでいるわけですが。笑い。

早仕掛けすぎて、ゴール前に追い込み馬の一伸びをしのぎきれずに惜敗、みたいなレースは、まあそれはそれで悔しいわけですが、よくわからないのが追い込み馬で他馬と同じように道中しごいても追走できず、仕掛けどころから上がっても馬群を抜け出せずにそのままフィニッシュする駄馬。

どういうときにこれが出るのか、いまいちはっきりしていないので、ご存じの方がいたら教えていただきたいのですが、おそらくは、

・レースの格が上がって相対的に力不足
・出走レースの距離が馬の距離適性とあっていない
・仕掛けどころが早すぎる/遅すぎる
・♪駄馬〜生まれたよ〜

あたりなのかなあと。

※追記
おすすめレースが長距離ばかりなので、長距離馬だと思っていた、上に書いた駄馬。見限って早めに引退したら……芝スピードと出ましたorz

いちおう今の打ち方(差し・追込)はだいたい、スズやん師の指導通りで打って、レース中にテンパッて受けた指導がわからなくなり適当に打つ感じになっています。

短距離はあまりに短すぎてよくわからないので1800m〜2200mあたりの感覚だと

・出ムチは黄4発(先行馬7発打ちで一度だけスタートダッシュ出ました)
・差しはこれで好位追走してくれるんだけれど、追い込みは後ろ目からのスタート。どちらも二番手集団が動いたあたりでもう一度黄ボタン4発で追走。
・ゲージフルで黄ボタン2連打→戻り打ち。手応えによっては3連打→戻り打ち。
・白線で黄ボタンをタイミング押し、手応えがいいとこれで先行集団まで押しあがる。
・少し遅めの750mからムチに切り替えタイミング押し、時々連打。
・200mあたりで先頭。で、ここで追い込み勢がスルスル上がってくることがあって、仕掛けを遅らせて残したゲージが生きてくる感じ。打ち切らない程度にムチ怒濤の連打で逃げ込み。ゴール前打ち切り。

で、前述の駄馬は出ムチで反応せず最後方、道中押し上げても後方3番手くらいどまりで、レース後半の黄ボタンの反応がずぶくて、900m〜700mあたりの仕掛けどころでも伸びず中団の馬群の中でフィニッシュ、という感じ。あまり印の厚さや馬群パラと関係なくそういう走りになる気がするので、やっぱり距離適性なんだろうか。

距離適性に関しては確か一頭、マイル戦登録時に「距離克服がカギ」みたいなコメントが出た馬がいる(そのレースは勝てた)ので、コメントで識別できるのかなあ。

GV以上のレース選択は、3歳限定・牝馬限定が古馬混合戦より勝ちやすい感じです。

最近の馬たちのパラはこんな感じです。

ブラックジャック号。ダート先行短距離馬。セガ1000mで自己レコードを連発しながら惜敗続き。


チープジャック号。名前はチープだけど金かかってる……。


ワイルドジャック号。ウマの穴帰りでいきなり活躍、陣営の期待は高い。


中山牝馬ステークスを快勝。



スクリーンショットをアップするのが面倒なので、前回あたりからSeesaaブログのAndroidアプリを使って記事を書くようになりました。アルバムから選択した画像を自動でアップしてくれます。今回はUSB接続のキーボードをタブレットに接続して書きました。

非公開で投稿して、PCでSeesaaの記事一覧から画像サイズを修正したりして公開しています。しかし、画像が小さすぎて、伸ばしてもつぶれるなあ。昨日の2枚アップした記事だとつぶれていないのに、なんなんだろうか。Dropboxにアップして普通に書いた方がよさそうだ。

posted by 衰弱堂 at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | DOC for Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月20日

ようやくG1昇格戦勝利

何度も分厚い壁に跳ね返されることはや数日(?)。

ついにG1昇格戦勝利!



牧場でも期待が高かったジャックフランドル号。これが30戦目。



1番人気の支持に応え、道中積極的に馬群に取り付くと、直線で鞍上が動物虐待としか思えない強引なムチで半馬身差しきったのでした。

レース後。ん……もう引退の季節なの?( ・_・)

おい! 働け! 水飲ますぞこの野郎。GIに出れるのはお前だけなんだよ!

posted by 衰弱堂 at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | DOC for Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショウワモダンが倒せない

♪気がついたら追込ばかりが生まれ
♪そしてスタートいつも残される
♪諦めずに黄ムチ叩いて馬群に着くけど、すぐに下に落ちるよ
♪スタートダッシュがあれば楽に先行馬群に着くけど
♪何回やっても 何回やっても ショウワモダン倒せないよ
♪あの末脚何回やっても交わせない
♪先行に回って打ち続けてもすぐにスタミナ切らされる
♪溜めて連打も試してみたけどこっちが駄馬では意味が無い
♪だから次は絶対勝つために僕はクロフネだけは最後までとっておく

posted by 衰弱堂 at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | DOC for Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仕掛けの模索

衰弱堂牧場の生産馬たちが、高い割に走らないのでそろそろ少しまじめにやるかとムチの叩き方を勉強……。

スズやん師のblog「スズ缶」の記事、「序盤」が参考になりました。

現在、逃げはみな引退して先行1頭、追込馬3頭の4頭体制。追込が指示される仕掛けどころから仕掛けても全然届かなかったんですが……なるほど、追い出しで好位キープなんですね。出ムチも使わず黄色ボタンダッシュか。試行錯誤しているとすぐATがなくなるのがもどかしい。

黄色ボタンは押してもあまり前に行かないと思っていたんですが、どうやら溜めて2発とか入れると動く模様。

前走阪神大賞典を5着と好走したジャンクフランドルが1番人気でGII青葉賞を快勝。続くムーンジャックが9番人気のGIIステイヤーズSで好勝負を展開し、自己レコードを3秒更新して半馬身差2着と健闘。GII昇格戦を勝ちきれずにいたチープジャック号がGVラジオNIKKEI杯2歳Sを2発溜め追いからの仕掛けでかなりムチ残して4馬身差完勝。いいねいいね。がんがん追い出していこうぜ〜。

あ、SSの撮り方は一応覚えた(Android 4.1は電源+ボリューム「−」を同時押し)んですが、いつも勝利シーンを撮り忘れます。笑い。

あとは、先行馬が乗り切れるか……。というわけで今週末は100円で買いだめしてるAT使お。

posted by 衰弱堂 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | DOC for Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

♪駄馬〜生まれたよ〜

昨日もブログを更新しようと思いきや、Seesaaのメンテナンスに引っかかりました。

えー、なんかレースをしてるより、獅子心さんとチャットしている時間の方が長いんじゃないかと思う今日このごろ。帰りにちょっとお世話するとAT切れなので、バス移動中、食後、最寄り駅から歩きながら、とちまちまプレイをしております。

で、何度もDOCのアプリを起動することになるんですが。

オープニングテーマ、あるじゃないですか?

歌詞が、聞こえてくるわけです。

こんなやつ。

※♪駄馬〜生まれたよ〜
 ♪駄馬〜生まれたよ〜

 ♪駄馬〜生まれてる〜よ〜
 ♪駄馬〜生まれてる〜よ〜

 ♪ど〜ぉ〜しよぉ〜もなく 力が足りない〜
 ♪今度も駄馬だこりゃ〜
 ※以下、くりかえし

聞いているとだんだんツボってきてSTARTボタンが押せなくなります。GIIで自己レコードを叩き出しているのに2桁惨敗とはどういうことかと切なさがこみあげてまいります。

ちなみにこの曲、ずっとループするわけではなく一応終わりはあります。さあ、これであなたの厩舎の馬たちも1ランクアップ!(どこにそんな情報があるのか)

ということで、攻略情報はスズ師のスズ缶をご覧くださいませ。微笑。

posted by 衰弱堂 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | DOC for Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

駄馬の殿堂、ふたたび

引き続き、ちびりちびりと遊んでおります。そしていつものごとく、さながら駄馬の殿堂といった有様で、GIIに手が届きません、はい。あー、また一番人気で負けたー。

そんなわけで攻略サイトなども一切見ずに、適当な感じで育てております。今回、まだ距離適性がよくつかめず。あと、記憶の中のDOCに比べて仕掛けのタイミングが早いような。逃げ馬はめいっぱい昇級すると、ロケットスタートはできないわ、途中で息を入れるタイミングがないわでよく失速して惨敗くらってます。ノーマルモードで仕掛けどころを確認してベテランモードに切り替えて走っています。

今回、ソーシャルゲームのようにAT(アクションチケット)という行動ポイントが設定されていて、最大10ポイントで調教、ブラッシング(信頼度上げ)で1、レースで2(週末のスペシャルレースは5だったかな)を消費します。ATは10分ごとに1ずつ自然回復なので2時間弱で全回復。で、課金で購入できるATは「AT 10/10+50」のように別に表示され、通常ATがなくなったときに消費されます。

現在衰弱堂厩舎は現役馬房4つ体制。これだと、ブラッシングなしで4頭調教3頭レースで1回休み、な感じでしょうか。

スマートフォンでも動作可能なので、今日は帰りに駅前の喫煙ブースで立って3戦ほど出走、京成杯(GIII)を勝った直後くらいに、獅子心さんから

 「谷田ーーーーーーーーーーーーーーーーーー!」

のお祝いメッセージが届きました。懐かしいなあ。笑い。詳しくは「衰弱堂サークル(仮名)のひみつ」をお読みください。

で、マンガ「孤独のグルメ」で主人公がコックの胸板をつかんだことでもお馴染みの(知らないって)「洋包丁」でご飯を食べて帰ってくると、おや、ATがフル充電されてました。平日は深夜にタブレットで遊んで、仕事に行きがけと帰りがけの移動中にスマートフォンで調教と世話をこなすような感じでいきますか。そうそう、そういうのでいいんだよ。週末はしばらく飽きるまでは金ぶち込んで長めのプレイで。とはいえ、最近まともに週末を過ごせないのが悩ましい。

Android版開始と同時に衰弱堂厩舎の更新を再開したからでしょうか、単に衰弱堂というまぬけな名前を使い続けているからかもしれませんが、元やまゆりサーバでプレイしていた強者の皆様から続々とフレンド申請をいただき、ともだち10人クエストを完了。あれ、今みたら9人しかいないな。

元やまゆりサーバのプレイヤーの皆様、フレンド数の上限までまだ21人ありますので、ぜひお呼び出しくださいませ。当時の仲間をお探しの方向けに、以下リストを勝手に公開いたします。画面右上の「フレンド」アイコンから「オーナー検索」でお探しください。なおフレンドの登録上限が30人みたいなので、iOS版からプレイしている方はすでに上限一杯で新規のフレンド登録ができないかもしれません。並び順はレベル順、敬称略。

・☆ポメラニアン☆(ポメラニアン師)
・のらくろねこ(くろねこ師)
・獅子心(獅子心師)
・ウルフギャング(うるふぎゃんぐ師)
・衰弱堂(ぼくです)
・valley(バレー師)
・キママニエスカ(エスカ師)

ポメラニアンさん、くろねこさんはめちゃくちゃレベルが高いのでおそらくiOS版でのプレイではないかと。フレンドの中では獅子心さんがAndroid版で最上位の模様。バレーさんはdtabを購入し満を持しての参戦とか。

検索で探し当てた獅子心さん以外では、まーるさんとかにしのさんとかプログレスさんとか九尾狐さんとか東海帝王さんとか、あと鈴木暴れ馬本舗鰍ウんとかセギさんとか、色々検索してみたのですがそれらしい人が出てきません。一人、Deckyさんという方にフレンド登録を申請しているのですが、最終プレイが30日以上前で連絡がついていない模様。ご本人でしょうか……。

銀弾丸さんはちょっと前にSkypeで「転勤になって忙しい」と聞いたのでプレイしていないと思われます。あと、衰弱堂サークルにいたよっちゃんはやる気がないそうです。笑い。あ、skypeは「suijackdo」で検索してみてください。

今日はなんかクエストのご褒美に「代重ね促進センター」なる施設をもらいました。調教待ちの馬を突っ込むと10戦分育成してくれるとか。どう使ったものやら。そのうちぶち込んでみることにします。配合はいちおう近親のチェックは入るとどこかで読んだんですが、また3x4はあるんでしょうか。


posted by 衰弱堂 at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | DOC for Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

懐かしき盟友との再開

金曜日に久しぶりに早めに帰宅。土曜日に半日ほどやりこみ。ついうっかり課金してしまいました、はい。

最初の牝馬、芝短距離逃げ馬のファーストジャック号はちょっと足りない感じでオープンで善戦も所属馬を増やした関係で早々に引退させることに。最初の繁殖馬として生産牧場入り。

2頭目のジャックハイアン号はスタミナ系追い込み馬で操作画面のベテランが使えずデビューから躓くも、馬主Lvがあがって押さえと押しが使えるようになるや7勝を上げ現在OPEN特別。途中から水だけ与えられて週末のスペシャルレースで参加賞のエクストラガチャ稼ぎに酷使されています。笑い。

3頭目のピットジャックは無料親馬での初生産馬。なんか……微妙に能力が足りず3勝1敗で放置中。

4頭目、課金ガチャで得た親馬を使って生産したトゥザジャック号(父ダイナコスモス×母トゥザヴィクトリー)は誕生時先行馬だったのをスタートを上げて逃げに脚質転換。GIIIまで昇格して望んだ初戦をハナハナハナハナの5着惜敗……。その後もハナ差2着など惜しいレースを続けるうち、ようやく初の重賞勝ち馬に。こいつもスペシャルレースで酷使されています。

5頭目、衰弱堂ファーム初の繁殖牝馬ファーストジャック号にマヤノトップガンを種付けし、父遺伝100%お守りだかで生まれた芝中距離追い込み馬ブルージャック号がデビューから鉄板の印で3連勝中。徐々に所属馬のレベルを上げているところであります。

現在馬主Lvは12。厩舎4つ、調教施設9種Lv2の陣容。ランキングセンターのレース観戦できないな。

で、クエストで「フレンド5人作ろう」というのが出ました。やまゆりの衰弱堂サークル(仮名)の面々はいないのかな……とちょっと探してみると……ん、獅子心さんという人がいるぞ。馬名の命名センスがかつてエースとして名を馳せた獅子心厩舎の所属馬に似ている気がする。とりあえずフレンド申請してみました。

……。

……。

本人だった!

……およそ6年ぶりくらいの再会なんでしょうか。ある時期から急に音信不通となり、同じ時期に連絡が途絶えた九尾狐さんと駆け落ち説が流れていた、あの獅子心さんから久しぶりにゲーム内のコメントが届きました。なんだかうれしいなあ。

そんなわけで、すでにGII制覇を果たしている名門獅子心ファームを追いかけつつ、引き続きちびちびプレイする予定です。しかし、5000円課金したのにもう900円分しか残ってないんですが……。

posted by 衰弱堂 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | DOC for Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月12日

Androidで復活しました

とってもごぶさたしております。やまゆりの皆様、いかがお過ごしでしょうか。いやいや、もうやまゆりとか誰も言ってないよね。笑い。

iOS版が出たと知り、待つこと数ヶ月……ようやくAndroid版DERBY OWNERS CLUBがやってまいりました。

昨年末だかに事前登録をしていて、特典配布のメールで昨日リリースを知った次第。さっそくダウンロード……これ、Android版としてはかなりのファイルサイズです。レビューを見るとSDカードに移してもほとんど容量が減らないとか。スマートフォンと8インチタブレットにインストールしましたが、問題なく共用できる模様。

さて、つるはしはどこで手に入れるのだろうか。これでは石が掘れませんぞ。いやいや、そういうゲームじゃないから。

調教はワンクリックで何もできません。レースはムチのみで押さえなし。なかなかよい感じです。

一頭目は牝馬、ファーストジャックと命名。適当なムチさばきでとりあえず初戦のメイクデビューを鮮やかな逃げ切り勝ち。ムチ切れたけど。2戦目の平場戦も連勝でクリア。やっぱりムチが足りない。最近ちょっと忙しいのでちびちび遊ぼうかと思います。目指すはセガカップ制覇であります(あるのか?)

まだ先行登録のウォッカ受け取ってません。生産もこれから。牝馬地獄やド短地獄はあるのだろうか。画面の切り替わりのロード時間がちょっと長い感じはしますが、グラフィックはなかなかきれい。RK3066のタブレットで今のところストレスなく動いているので、デュアルコア以上なら大丈夫なのでは。あ、鳥の鳴き声は聞こえるんですが、BGMがなくてちょっとさみしいかも。信頼度MAXまで上げてもすぐ下がるなあ。

画面を見るとフレンド登録というのもあるようなので、やまゆりにいらした方、ぜひ衰弱堂をお探しの上、登録くださいませ。

ではまた。

posted by 衰弱堂 at 02:54| Comment(1) | TrackBack(0) | DOC for Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。