2008年01月04日

doc-online.jpドメインが失効

新年明けましておめでとうございます。
大変ごぶさたしております。

ふと久し振りにDOCOの公式サイト、http://www.doc-online.jp/にアクセスしてみたところ、セガはドメインの契約を更新しなかったようで誰かにバリュードメイン経由で取得されてしまっているようです。

スクウェア・エニックスが「疾走、ヤンキー魂。」を2004年に終了させたあとも公式祭斗を閉鎖せずに雌伏の時を耐え、今春サービスを再開する一方で、セガはほんとに気が効かない。

DOCOの公式サイトは多くのブログや情報サイトからリンクされているわけで、何のコンテンツもないのにいまだにGoogleのPageRankは4になっています。名前的にはダービーオーナーズクラブの情報を提供するWebサイトにして使っても問題ない(ちなみに今年稼動予定のDERBY OWNERS CLUB 2008 feel the rushの公式サイトはhttp://doc.sega.jp/、こちらのPageRankは3)わけで、ドメイン維持料なんていうわずかな金を惜しんで資産を毀損しているわけです。

ところで去年公になったfeel the rushはまだ3店舗のみのロケテストやってたんですか。なんか、重賞を勝った愛馬を登録して戦法を選びロケーションフリーで対戦するワールドレースとかいうのが実装されるみたいですが……微妙すぎ。個人的にはどんなにアーケードのDOCがビジュアル面で進化したとしても、1サーバ数千名が1つのレースに登録して15頭同時対戦を実現したDOCOのスケール感を超えることはないだろうと思いますが。ましてや、なぜわざわざゲーセンまでいってダビスタやらなきゃいかんのよ? 笑い。
posted by 衰弱堂 at 11:53| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。